友人から引き取った猫へ。家族になってくれてありがとう

(記事タイトル・)

実家でも猫を飼っていて捨猫、捨て犬を保護して飼っていたので里親になることも何の違和感もありませんでした。

猫好きで猫を飼ってる友人がかかりつけの動物病院で保護猫を飼ってくれないかと獣医師に頼まれて連れて帰ったは良いですが、1ヶ月たっても先住猫と仲良くできなくてこのまま飼う事はできないと頼まれたことがきっかけで我が家に来ることになりました。

私も一人暮らしで、我が家にも先住猫の立派なおばあちゃん猫を飼っていましたが、温和な性格の猫なので大丈夫だろうと思って連れて帰りました。

案の定お互い興味を持ち、威嚇もせずご対面できました。トイレなどもしつけ済みなので手のかかることもなく、先住猫に任せたところしっかりとお世話してくれました。

そんな先住猫もスーパーの袋に縛られて捨てられてるのを拾った子です。

今では先住猫が老衰で亡くなり、うちに来たあの子が先住猫と同じように新しく来た捨猫たちをお世話してくれてます(^.^)

先住猫が元気になって我が家の一員になった猫

(見出しタイトル・)

実家でも猫や犬達がいたので、きっと自分も家族と同じようにひとり暮らしをしても動物と縁があるだろうなぁと思ってました。

ひょんなことなら先住猫と出会い、猫友達もできたり、やはり動物が生活の一部となるそんな毎日だったのですが、新しく来たちび猫のおかげで、先住猫もお年寄りだったのに子育てをして少し元気を取り戻したり、やんちゃ盛りの子猫を育てることで、しばらく帰らなかった実家の家族とも連絡を取り合うようになったりといろんな変化がありました。

今では母も可愛がってくれてます(^.^)子猫自身も先住猫に様々なことを教えられたみたいで本当の親子のようでした。

今ではどんな猫にも怯えることもなく、新しい家族として迎え入れてくれるとても素敵な猫になったと思います(^.^)

ひょんなことから我が家の家族になったちび猫ですが、やんちゃで可愛くて、それで甘えん坊でとても可愛いです。我が家の家族として来てくれて本当に良かったです。